月別アーカイブ: 6月 2011

今、作業中の車’65年911をご紹介します。

 今行っている車輌は同時進行で3台、たまに2馬力ですが、ほぼ1馬力でこなすのが普通なので、結構気が重くなりながらやってます。  何故かもいつもそうなってしまいます。でも同じ車輌(特にさび取りが多い車輌)だけに掛っていると … 続きを読む

カテゴリー: ポルシェ911 | コメントをどうぞ

10数年ぶりのエンジン始動!かかった!!!

エンジンがかかった!!エンジンオイルは換えたが、オイルを流し入れたため白煙が凄い。 非常に安定し調子よく回転している、1500回転 安定したところで10分程かけておいた。30分おいてまた10分 それを数回繰り返し、初日は … 続きを読む

カテゴリー: ディーノ246GTS | コメントをどうぞ

予定変更!エンジン始動

レストア途中で放り出されてしまったディーノ246GTS   当初、工場の片隅に置き、数年かけフルレストアを行う予定でいたが、工場に搬入後、毎日、何度もそのスタイルに目が留まり、その美しい車に「乗ってみたい、走らせてみたい … 続きを読む

カテゴリー: ディーノ246GTS | コメントをどうぞ

オーナーの決断

車輌を私の工場に移動して数日、オーナーから決断の電話が掛ってきた! 「かなり悩んだのですが、ディーノを譲る事にします」との事  私の中では「初めてのフェラーリがDino!」になった瞬間!!!  修理費用として収入を得るか … 続きを読む

カテゴリー: ディーノ246GTS | コメントをどうぞ

片目のディーノ

カテゴリー: ディーノ246GTS | コメントをどうぞ

見積りを出した

オーナーの予算より少しオーバーしてしまったが、初めて行う車輌は、その構造や形状などの違いにより考えながら行う、つまり必要以上に時間がかかるため、割に合わない仕事になる事がほとんどである、 出来る事なら私が買い取り、工場の … 続きを読む

カテゴリー: ディーノ246GTS | コメントをどうぞ

初めてそのディーノに逢ったのは7月末の暑い日だった。

 ポルシェのレストアを主に行っている鈑金屋である私の元に、一本の電話が来た。「Dinoレストア依頼」の話だった。  ポルシェ以外にもワーゲン、BMW、またジャガーをはじめとするイギリス車、アルミボディーのアバ … 続きを読む

カテゴリー: ディーノ246GTS | コメントをどうぞ