ポルシェ 911 Aアーム取り付け部

旧いポルシェで気を付けなくてはいけないところ、左側Aアーム取り付けフロント部分!
ここはちょうどバッテリー下部になりますが、過充電等によりバッテリー液が噴きこぼれて、袋状のAアーム付け根内部に入ってしまい、錆びてボロボロになる事が多い個所です。
交換するにも簡単にできる個所ではありませんので、要注意箇所です。
交換にはフロントフロアパン ハーフの物の交換で十分ですが、場合によってはパッテリーマウントパネルも一緒に交換します。
Aアームも左右外しますので、ついでにAアームブッシュも一緒に交換します。
パーツ代はブッシュ類も含め4万円前後なのですが、ガソリンタンクを外し、Aアーム左右を外し、フロアパンを剥がし、さらには付近のパネルも腐りが有れば修復しながら防錆処理を行い後、溶接にて取り付け、内外アンダーコート、同色塗装と手間が掛りますので、20万~30万円(内容により)といった料金になります。

カテゴリー: ポルシェ911   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">